メンタル

【変化の最中】見えない敵が奪っていくもの

舵取り役

私の住んでいる福岡県にも、とうとう緊急事態宣言が出されました。

生活に息苦しさを感じてる人が多いんじゃないかなと思ってます。

 

会社員
会社員
電車は相変わらず動いているから、仕事には行かなきゃいけない。

 

あなた
あなた
家にいるけど仕事ないから収入面で不安

 

などなど、本当にすごく不安な「今」をまさに生きている最中だと思います。私もそんな中の一人です。

 

友達とのランチや飲み会、家族旅行やイベント、アーティストのライブ、世界は娯楽が溢れていたのに、急にプツンと途絶えてしまい、ストレスを解消する場所がなくなってしまった。

 

誰かと過ごす・接触する・会って話す、そんな機会すら奪われてしまい、オンライン上でのやり取りが増えてしまったこの世界は本当に人と人の距離感を大きく離し始めてますよね。

 

この先、世の中がどう変化していくのかわからないけど、今の状況が続いていくとこれが当たり前になって、オフラインの人と人との関わり合いが減っていくことになりますよね。

それに伴って、都会にいる必要性が少なからず減って、地方の強さっていうのが今後は増してくるのかもしれないですね。

 

いろんな立場の人が世の中に居ます。そして、人それぞれ生きていて得るものや失っているものが多い分、今の状況をどう乗り越えて次に繋げていけるのか、自分の実力や試されるときなのかな。

 

でも、こんな時こそ、私は「心のつながり」までをなくしたくないなと思います。お互いを思いやる気持ち。自分の行動一つで簡単に大切な人の命を危険にさらしてしまうこともできれば、守ることもできるんです。

あなたは誰の命を守りたいですか?

私は母が突然死んでしまった時に後悔をたくさん味わいました。

だからこそ、その後悔をまた味わいたくないです。そこを常に考えて選択・行動するようにしてます。

 

あなたに今できる最大の判断・行動ってなんだろう?

もし、悩んだり迷っている人がいれば、大切なものを失う前にぜひ自分自身に問いかけてみてほしいです。

▶︎▷▶︎母の突然の死について当時思ったことを書いてる記事