メンタル

自分がどうありたいかを考えた時に。

「自分は何がしたいんだろう…」

「やりたいことがないから目標がない」

「いつも楽しそうで羨ましい」

そんな言葉をよく耳にするし、私の生活を見て羨ましいと声をかけてくれる人がいるので、今回はそれについてふと思ったことを書いていきたいと思います。

________________

 

目標がないのはきっと嘘。

森林

何から触れていくのが正しいのかはわかりませんが、「目標がない」っていう人のほとんどはきっと錯覚だと思います。

みんな幸せになりたいと思っているはずだし、基準は違えど今の生活を維持もしくはレベルアップさせたいはず。給料をこれ以上下げたくない、駅の近くの家に住みたい、それらも立派な目標の一つだと思います。

それと、圧倒的な「情報量×人脈」の差。

目標がないって思っている人ほど、情報を掴みに行こうとしていないし、知るきっかけに出会っていないだけだと思います。

人と出会い、話すことで自分の知らなかったことが知れます。それに今の時代はSNSですぐに情報をサーチし、キャッチすることができるので無駄が省け昔の何十倍ものスピードで夢を叶えたりすることもできます。

きっとよく見てみたら、チャンスやきっかけはそこらじゅうにあるはず♪

その中から自分のワクワクすることを見つけて欲しいです^^

 

いつも楽しそうに見えてるのは楽しむ努力をしてるから

私はただのハッピー野郎ではありません…笑

パリピーでもありません…笑

学生の頃は超がつくほどの人見知りだったし、気にしいの部分もあります。気をつかいすぎて疲れることだってあります。

そんな私だけど、人が大好きだし、話すことも好きになりました。

それはちゃんと努力してるからです。

人見知りと言っていて人と距離を置いてしまったら自分に来るせっかくのチャンスを逃してしまうし、気にしすぎて周りに気をつかわせてる暇があったらお互い楽しんだ方が絶対いいと思うからです。

何事も程よいくらいが丁度いい時だってあります。

それに、いろんな人と話す時に役立てるために本をたくさん読んだりもしますし、人と会った時にはしっかりとその人と向き合うことを決めています。

相手がどうかはわかりませんが、少なくとも私はその人との時間を大切にします。

何を頑張ればいいのかわからない人ほど、人と比べた努力ではなくて、自分なりの努力を探してみること。

これってすごく大切なことなんじゃないかと思います。そうすれば必ず自分を見ていてくれる人が現れて、認めてくれるはずです。

 

自分がどうありたいのか

私は「お前は何がしたいんだ?」そんな言葉をよくかけられたりすることがあります。

だけど正直そんなの私だって知りません。笑

でも何がしたいのかそんなの必ず決めなくちゃいけないのかな? やりたいことを一つに絞らないといけないの?

大工さんがケーキ作りをしたらダメ?

会社員がブログを書いたらダメ?

今の時代、大手企業だって次から次へと複業に手を出しているしやりたいことを一つに絞る方が最高に難しいと思います。

私はただ自分が今死んだとしても後悔しない生き方や選択をしてるだけです。

多分それは私だけでなく誰もが持っている権利だと思うし、やるべきことだと思います。

知らなかったことを知る。そしてやりたいと思うことをやる。

私の人生を楽しむ方法はこれだと思ってます。

人それぞれ手段や過程は違えど、必ず方法はあるはず♪

「自分がどうありたいのか」

少し考えてみてほしいです。

この記事を見て少しでも、ヒントになる人やきっかけを与えられたら嬉しいなと思います^^