ワーホリ

【ワーホリ体験談】英語ができないままワーホリ行ったら…

【ワーホリ体験談】英語ができないままワーホリ行ったら…

 

海外で生活してみたい!外国の友達がほしい!

そんな人にとって魅力的なのがワーキングホリデーです。

 

私も去年(2017年)ワーホリを利用してオーストラリアへ行ってきた一人です。

行く前の英語力はというと本当に中学1年生レベルでした。

  • 勉強の仕方がわからない
  • そもそも頭に英語が入ってこない
  • モチベーションが続かない

 

こんな理由で勉強しないままどうにかなるだろ!って思い出発したわけなのですが…

 

【結果】

そんな私でも帰国する頃にはある程度の日常会話は話せるようになりましたし、仕事や一人旅だってできました!

何よりワーホリ生活を思う存分楽しむことができたので最高でした!

しかし、その反面英語ができないことで初めは苦労する面もたくさんありました。

そんな私が「英語ができないままワーホリへ行くとどうなるのか」をポジティブ・ネガティブの両視点から書いていきたいと思います。

 

ワーホリあるある「不安点」といえば?

 

  1. 友達ができるか不安
  2. コミュニケーションが取れるかわからない
  3. 語学学校って行くべきなの?
  4. 仕事は見つかるの?
  5. 英語力は本当に伸びるの?

 

十分な英語が話せないまま海外生活を送るとなると、こんな不安を持っている人がほとんどかと思います。

私も出発前はこんな不安を少なからず持っていました。

友達ができるか不安

友達

現地に行って一番不安に思っていることはやはりこれだと思います。

これは正直「英語ができない人」でも余裕でクリアできる課題だと思います。

私の場合は語学学校に行っていたのですが、語学学校には英語圏ではない言語を話す人たちが大勢通っています。

その中にはレベル分けがあり、初日のテストによって先生が判断します。

私は下から2番目のクラスだったのですが(学校によってレベルの基準は変わる)、下のクラスになると本当にみんな話せない人たちばかりなので相手との意思疎通が困難になります。

しかし、だからこそ一生懸命どうすれば相手に伝わるかを真剣に考えるので、相手との距離もグッと近づきます!

そしてお互いが少しずつ英語力が上がってくるのが目に見えてわかるので、話せる内容も濃ゆくなりさらに仲が深まっていきました。

 

 

コミュニケーションが取れるかわからない

 

英語で上手く想いを伝えられず、相手との会話が続くか心配ですよね。

しかし、相手に言葉がうまく伝えられないからといって

せっかく話しかけてくれた人や周囲から身を引くのだけはNG!!!

 

英語を話したいという気持ちで語学学校にいっているのに、引き気味な態度を取り続けていると、だんだん周囲からも孤立していく上に英語もまったく伸びないので、やめたほうがいいです。

そんなことをするくらいなら学校など行かずに家で勉強していたほうがマシですし、みんなやらない人のことに構っている暇はないので、動いたもん勝ちです!

 

私は運が良かったのか、いろんなレベルの友達がいるグループと行動を共にすることができました。その中には学校のトップクラスのレベルの子もいました。

もちろん最初は話せないから怖い気持ちもありましたし、そうグループから離脱していく人もいました。

でもこの状況を良いように捉えたら自分の成長につながるんじゃないかと思考をシフトすることで、わからないことは相手にどんどん聞くことができましたし、自分のレベルアップと共に言葉の壁を超えてみんなと色々なことを話せるようになったことが本当に嬉しかったんです。

何より、トップレベルの人に「君は本当に勉強しているからすごいと思うよ」って努力を認めてもらえたことが何より嬉しかったことを覚えています。

あの時、怖いからといって逃げ出さなかった自分を褒めてあげたいです(笑)

 

そもそも語学学校って行くべきなの?

語学学校

これは、正直自分次第です。

どのくらいの費用をかけられるのか、自分の英語力がどのくらいなのかなど色々な要素が関わってきますが、私個人の考えとしては行った方が友達はできると思います。

 

ただし、今はセブ島やフィリピンへの留学がオーストラリアの学校と比べて、すごく低価格のようなのでそちらで英語を学んで、その後ワーホリを1年間フル活用した方が費用的にはお得なのではないかと思います。

 

ワーホリ現地で語学学校へ行く場合のメリット

  • 卒業してもオーストラリア内で友達に会える確率が高い(他の国で語学学校へ行くと新しい場所でまた一から友達作りをしなければならない)
  • ワーホリで来ている人が多いので情報を共有しあえる(今後のシェアハウスや仕事情報)

 

仕事は見つかるの?

仕事は見つかります。

ただし、英語力が低すぎると日本食レストランだったり、掃除のバイトだったりと限られてくるでしょう。

 

私は日本食レストランで働くのが「日本にいてもできること」という理由でどうしても嫌だったのですが、英語力が中級レベルだった私を雇ってくれるローカルジョブはほとんどないと言っても過言ではありません。

 

また、オーストラリアは経験というものをすごく重要視する国です。

 

今までに同じような職種の経験があるか・ないかで静養される確率が全く違います。

例えば、日本でアパレル関係に勤めていたのなら洋服を得るショップ店員には採用されやすいですし、日本で美容師の経験があれば美容室で働くことも可能です。

このように英語をあまり話せなくても「経験」があれば雇ってくれる場合もあるんです。

私はそういった経験を活かす場所がなかったので、ファーム(農業)という選択肢を選びました。

 

結果、私はファームでの会話は英語環境でしたし、きちんと安定したお給料をもらえていたので最高のファームライフでした。

 

ネットを調べたら結構出てくるのですが悪徳業者のファームが本当に多いんです。

なので、もしファームに行く選択をした際には、事前にしっかり調べて行くことをお勧めします。

参考までに、私のファームジョブをゲットした話▼

【ワーホリ】度胸試しにはもってこい。路上で必死にバナナ仕事くれと訴えた話

 

英語力は本当に伸びるの?

みなさん結局はこれが気になるのかと思いますが、これこそ本当に自分次第です。

 

私がワーホリを楽しむために英語で徹底した点は…

  1. 学校が終わって帰宅後5時間は自主学習
  2. 日本人の友達とも英語で話す
  3. 先生や友達にわからないことは聞きに行く

 

これを徹底しました!

これくらいやれば嫌でも英語が身体に染みつきます。

ちなみに現地で使用していた最強にオススメの教材はこちらです。

【初心者向け】

洋書(ORIGINAL) / Essential Grammar in Use with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Elementary Learners of English / Raymond Murphy

価格:3,520円
(2018/5/31 20:57時点)
感想(1件)

【中級者向け】

洋書(ORIGINAL) / English Grammar in Use Book with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English / Raymond Murphy

価格:3,425円
(2018/5/31 21:00時点)
感想(2件)

 

これは説明文も全て英語ですが、現地の学校でも教材として使用されていたくらい分かりやすく優れているものなので、超オススメできます。

そもそも英語を学ぶのに日本語が教科書に入っていたら

アルファベットより漢字の方が脳にはインプットされやすいので、

初心者でも絶対的に全文英語の方が圧倒的に有効アリ!!

※初心者だった私が言うので間違い無いです。

(ちなみにオーストラリアでは5000円程するので日本で購入した方がかなりお得です。)

 

そして、よく聞くのが「日本人とは絶対つるまないようにする」という言葉ですが、はっきり言って日本人の友達を作ることも最高です。

 

ワーホリ中には日本人のコミュニティでお互い助け合いながら様々な有益情報を得ることも必須ですし、帰国した後も意気投合した友達と日本で再会することは本当に嬉しいことです。

 

英語で話したいから日本人とつるまないという枠で区切るよりも「英語を話す努力をする日本人と仲良くなる」のも大切なんじゃないでしょうか。

 

まとめ

英語ができなかった私の体験談をお伝えしてきましたが、これからワーホリへ行く人の参考に少しでもなってもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに最近気になっているのはこちらです▼


テレビ番組で紹介されていて、もし私がワーホリに行く前にこれを知っていたら絶対に行っていたなと思いました。

2日間で英語を話せるというのは正直胡散臭いなと思う人もいるかともいますが、英語はアウトプットをかなり必要とするので、このプログラムはそれに特化していて英会話のコツをつかむにはとってもいいなと思いました。

 

楽しいワーホリ生活を送れるのは全て自分次第なので、せっかく行くのなら充実した生活を送りましょう!