自己紹介

ブログ運営者のプロフィール

 

 

はじめまして★

当ブログを運営してるあやなです。

このブログで自分の伝えたい事だったり想いを書き綴っています。

 

 

ブログを始めたきっかけ

ゴールドコースト

私は26歳の時にワーキングホリデーを利用してオーストラリアに飛び出しました。

 

 

 

ワーホリでは、今まで生きてきた中でありえない出来事の連続だったり、

逆に国境なんて関係なく起こり得ることをたくさん体験し肌で感じたりしました。

その時の想いや私の体験をネットを通して一人でも多くの人へ届けられたらなと

思ったのがブログを始めたきっかけで、

このサイトも自分で一から作り上げて今に至ります。

 

けれどそれまでは、パソコンは学校で習う程度のスキルしか持っていなかったし、

ブログを作るってどういう事?ワードプレスって何??っていうくらい、

何の知識もない私でしたが、、、

SNSで他の皆さんが難しいって言いながら取り組んでいるのを見て、

私も一から頑張ってやってみたい!そう思いブログを作る事になりました。

 

そして、今ではワーホリ以外の想いも記事にしたりしながら、

ゆる〜く運営させてもらってます。

そして、これからそう遠くない未来で、スキルや知識を持っていない人は生きにくい時代が来ると思うんです。貧富の差が激しくなり格差が大きくなったり。

そんな時代が来る前に、何かに挑戦したり、知識を身につけたりしたいなって思っている人にとって、このブログが少しでも役に立ってくれたら嬉しく思います。

 

プロスポーツ選手を目指し、泥臭く、もがき、そして挫折

私は小さな頃に父の影響でゴルフを始めてから学生時代、

そして現役引退の23歳までずっとゴルフ漬けの日々を送っていました。

 

学校の友達たちが楽しく学生生活を過ごしている中、部活の毎日。

高校生に入ってから現役を辞めるまでは苦しいことばかりで

楽しい生活というのは記憶にないですが、

高校時代には日本代表として闘ったこともあります。

 

15歳では親元を離れて生活し、本音を言える人もいなく、

毎日毎日苦しくて、

いつになったら努力は報われるのか。

こんなに頑張っているのに

と結果が出なくなるとこんな風にネガティブワードが頭をかき回すんですよね。

いつしか甘えることも弱音を吐くこともうまくできず、

20歳を過ぎた私は、今考えると鬱状態だったんじゃないかなと

冷静な今の私はそう思います。

思うような結果が出ずに諦めてしまった私ですが、それでも、

自分の目標に向かって何かを思いっきり頑張る時期があったという事だけは

とても貴重な時間だったと思うし、むしろ今となっては宝物です。

 

思っていた私ですが、後々気づく事もたくさんあったり、

今はその事もブログに想いを書き綴る事ができて、私の経験も誰かに役に立てればと思っています。

 

挫折って本当に無い方がいいけど、今となっては面白い経験だったなと思います。

けど、挫折していなかったら今の大切な人たちに出会うことができなかったかもしれないし、

優しい感情もどこかに置き捨てていたかもしれない。

きっと成功する道をスッと常に歩いていけるのが一番良いのでしょうが、

私には私に用意された道があるはずなんです。

 

うまくいかないものは仕方ない。

じゃあ、与えられた道で自分はどうやって自分らしく生きていくのか。

考えるのも、これまた面白いんですよw

だから挫折を楽しむ。それもまた一つの運命なんです。

 

死ぬこと以外かすり傷

スカイダイビング

ゴルフの道を諦めた時に、「やったことないことに挑戦しよう」と決め、

会社員になったり、ワーホリへ行ったり、ブログを始めたり。

本当にいろんな経験をしてきました。

その中で感じたのは、人は恐れることで自分を殺してしまうってこと。

 

失敗したっていいじゃん!

間違ったっていいじゃん!

 

その選択をしたことで死んじゃうのなら絶対にお勧めはしないが、

仕事を失っちゃったとしても、住む場所を変えても、

この平和な日本ではなかなか死んじゃうことはないと思います。

 

だったら、少し未来の自分が笑顔に過ごしている想像をして、

挑戦してみたいことを怖がらずにやってみてほしい!!

後悔しない時間の使い方をしてほしいなと思います。

 

 

母が突然いなくなったことが一生の後悔

後悔しない生き方をしてと訴えている私は、自分自身にも言い聞かせてきたつもりでした。

 

けれど、28歳の時。

母との間に少しの確執があった私は、母の誕生日におめでとうのメールを送ることを躊躇し、結局送らないまま、次の日に母は天国へ旅立ってしまいました。

 

それまでは自分がやってきたことや選んだことに後悔しないように生きてきたつもりなのに、母が亡くなってからは、

なんでもっと優しくしてあげなかったんだろう?

あの時に自分の行動を少しでも変えていたら母の運命は変わっていたのかもしれない。

 

すごく後悔しました。

正直、数ヶ月経った今でも後悔しています。

多分これからも後悔し続けるのかもしれません。

 

でもその思いを偽ってブログに書き留めることはしたくない。

なので、このブログを読んでくれるあなたには、1mmでも自分自身が後悔しない選択をする努力をしていて欲しいなと思います。

1mmの努力でもいい。

ほんのちょっとでもいい。

あなたが自分の背中を押せないのであれば、このブログを読んで少しでもあなたの背中を押せたら嬉しいなと思います。

 

あなたには覚悟があるはず。

きっとあなたなら大丈夫だと思います。

一度っきりの人生楽しんでみてください!

 

これからも

最後に、文章を書く人としては、まだまだ何の結果も残せていない私ですが、

一文字一文字に想いを込めて、今日も誰かに伝えたい気持ちを書いていきたいと思います。

 

こんなわたしですが、応援してもらえたら嬉しいです!!

最後まで読んでいただいて有難うございました★